1行紹介

仲良しピアノデュオです☆彡

自己紹介文

私達はとにかく笑うことが大好き。
明るく楽しく元気良く(泣く時は大胆かつ豪快に!)、ピアノを弾いています。モットーは、「細々日々精進」です。

田邉陽子&小池郁子デュオ
小学生の時に武蔵野音楽大学附属音楽教室で出会い、共に武蔵野音楽大学に入学し、在学時にデュオを結成。
卒業後、本格的にデュオの活動を始める。
第7、第11、第13回武蔵野音楽大学インターナショナル・サマースクールを受講し、第13回は修了コンサートに出演。
第15回ヤングアーチストコンクールデュオ部門入賞。
1999年~2005年、恩師である福岡敏彦氏主催のコンサート「草の会」に出演。
2001年、2007年、デュオのピアニスト達とコンサートを行う「La Foret de Deux」。
2002年、2003年、「子供達のためのスプリングコンサート」に出演。
(SMAP、ジブリ、ミュージカルメドレー、エルガーなどポップスからクラシックまで連弾にアレンジして演奏しました。子供達の笑顔をたくさん頂き、幸せなひとときでした)
2006年、柏屋楽器にて池辺晋一郎氏公開講座のモデル演奏を務める。
(池辺先生、駄洒落王は素顔もそのままで、優しく温かい人柄にくすくすコマルの緊張も和らぎました)
2008年、ブルガリアのソフィアにて第1回日本・ブルガリア音楽国際コンクールに日本からのゲストとして招待演奏を行う。
(ブルガリアの作品、日本の作品、その他色々演奏しました。何より嬉しかったのは現地のお客様の温かい拍手。そして、日本の曲について興味を持って質問をしてくださった事。言葉は全くわからなかったけれど音楽は万国共通であると実感しました。ヨーグルトも美味しかった☆彡)
2009年4月ルーテル市ヶ谷にてコンサートを行う。同年8月ミューザ川崎シンフォニーホールにて「美しきピアノの世界」に出演。
これまでにピアノデュオを福岡敏彦、エレーナ・アシュケナージ、コンスタンティン・ガネフ、ジュリア・ガネヴァ、コンスタンティン・シロウニアン各氏に師事。
ピアノソロを、呉美霜、福岡敏彦、ヴィタリー・マルグリス各氏に師事、現在、柏屋楽器・くるみ音楽教室講師(田邉)、故山浦みどり、田村慧子、エレーナ・アシュケナージ各氏に師事、現在宮本音楽教室講師(小池)